雄花が出てきたら追肥!

ひげは雄花のあとに延びてくる。

今月7日頃からトウモロコシの上の部分から雄花が伸びてきて、

11日頃からめしべのひげの部分(絹糸:けんし)が出てきました♪

雄花がが出始めたら、しっかりと追肥を行ってください😊雄花が伸びてきた頃の背丈は60cm超えているくらいなので、雄花が出るタイミングはバッチリです!苗ポットで種蒔きして、植え付けが遅いと背丈が低いのに雄花が出てしまうそうです。

順調に受粉はできそうですが…

トウモロコシはここからが難しいです‼

土がいい土だったり、元肥が多かったりしていれば何もしていなくても収穫できた!となりそうですが、土が悪く、野菜作りも始めたばかりの土が2年生なので、全部の苗からきちんと収穫できるだろうか…昨年は半分程度しか収穫できませんでした。

ナメクジにひげの部分を食べられてしまったり、追肥が足りなかったのか、実が大きくならなかったり…

今日は一本の苗から二つ目のひげが出始めていました‼ひげがしっかりのびたらヤングコーンの収穫ができそうです♪

受粉後20日~25日で収穫なので、7月3日頃には収穫できるでしょうか…☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA