アワノメイガ対策の実験①

コーヒーかすを使ってみた♪

<2016年>

4月に種まきしたトウモロコシがもう収穫終わり、6月入ってすぐ種まきしたトウモロコシから雄しべがでてきました☺

image

ところが……
1本だけ、まだ上から覗かないと花が見えないくらいなのに、アワノメイガの卵が……
4月のトウモロコシも雄しべはほとんどアワノメイガの卵が。雌しべにまで卵がついていました。

そこで今回はアワノメイガ対策その①、コーヒーかすを使います😊
雄しべにも雌しべにも直接撒いてみました‼

image

本当かどうかわかりませんが、困り果ててるナメクジ害虫にもコーヒーかすが効果あるとのこと。第一段のトウモロコシのヒゲをナメクジに食べられ、さらに茎と実の間に入り込んで隠れているナメクジに困っていたので、一緒に観察したいと思います✨

ただ……心配な点があり、
①コーヒーの香りがコーンに移らないか。
②コーヒーかすに植物育成阻害物質が含まれているとのことなので、成長の妨げにならないか。
上記二点です☺

 

追記:観察日記|2016/10/06

観察を続けてきましたが、肥料不足か、植え付け時期のせいなのか、ナメクジのせいなのか、全体的に成長が遅く、そして成長にバラツキもあり、収穫まで育てられませんでした。

10株中2つだけ収穫できたので食べてみると、コーヒーの香りは全くありませんでした。

<2017年>

今回はアワノメイガ対策として、1回目の種まきを4月上旬の早い時期に苗ポットに蒔きました。

雄穂が出てきたころからコーヒーカスをかけて、ヒゲの部分が出始めたころにもコーヒーカスをかけてみました。

時期が早いせいもあり、アワノメイガは防げましたが、この後、ナメクジが実と茎の中に入り込み…何本か成長が止まってしまいました。コーヒーカスはナメクジに効果なしと思われます。

そして2回目に種を蒔いたトウモロコシ。

雄穂が見え始めたころにコーヒーカスを蒔きました。そして、夜行性なナメクジ対策として、夕方に行う水撒きをやめて、朝方のみ水撒きして様子見ています。

その後、アワノメイガにやられることなく、育っています✨ナメクジも来ないです‼気候なども関係しているので、確信はありませんが、アワノメイガにコーヒーカスは期待できそうです!来年もチャレンジしたいと思います😊

 

 

ランキングへの協力お願いしますm(__)m

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

すごく励みになります✨

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA